当スタジオのコンセプト

当スタジオでは筋力のアンバランス”さが

姿勢の歪みにつながると考えております。

 

 

そのためまず始めに、筋肉をエクササイズし筋力バランスを整えていきます。



筋力の低下によって引き起こされた 異常な関節運動 を、適切な筋肉に正しい動作トレーニングを行うことで修正し、痛みを改善,美容効果を図る施術法です。

 

筋力のバランスはなぜ崩れてしまうのでしょうか。?

 

それは、無意識 で使いやすい筋肉を優先して使い、使いにくい筋肉はあまり使わずに動いてしまうからなんです。

 

しかし、本来使われるべき筋肉が使われないと、その筋肉の機能を補おうと他の筋肉が過緊張になって硬くなり、使われない筋肉はどんどん萎縮していきます。

 

このようにして筋力のバランスは崩れていきます。その結果、姿勢はもちろん歩き方や動作まで変わっていきます。

 

そして、「働きすぎている筋肉」 は硬くなり、コリや痛みが発生することになるのです。

 

当スタジオではサボりがちな筋肉は筋トレして活動させます。
それにより頑張り過ぎの筋肉の
負担を減らしながら痛みや動きにアプローチしていきます。


 

美容面も同様。骨盤も股関節周りの筋力のアンバランスが関係します。


筋力の強い方に引っ張られます。

それにより骨盤が前傾したり後傾したり開き気味になります。

 

骨盤が前に傾きすぎると前腿などに影響が出やすくなります。

 

 まずは日常生活でしっかり使える筋肉を促通していきます。

 

 

 



●マンツーマン対応


 

私も年に数回学校等お声をかけていただき講座をさせていただくこともありますが本来はあなたに合わせたマンツーマン対応がベストです。

 

ヨガや体幹トレーニング講座いろんな教室がありますが生徒さんによって筋力だったり柔軟性は違います。

ポーズを取ることフォームあり気になっていると感じます。

まずは今のあなたに最低限必要な部分からしっかりトレーニングすることが大事だと考えます。


 

 

「運動もしないと・・」わかっているけどできない。何から始めればわからない運動初心者のあなたへ

 

 

姿勢維持、腰痛や膝痛などの関節痛の悩みなど最低限必要な

かつ、現代人の多くが低下しやすい筋肉に絞って促通し

 

使われていないから使える筋肉へ・・

ムキムキになりたい方、筋トレ女子の方のお役には立てません。

もしあなたが運動を始めようとしたらどうしますか?

 

  • スポーツクラブ?
  • ウオーキング?
  • ランニング?

 

例えば、もしあなたが反り腰がきつかったとしたら・・

その状態でランニングなどしていたらどうでしょう?

 

反り腰の方は背中の筋肉(多裂筋など)が過剰に働いていて

お腹側の筋肉(腸腰筋など)あまり働いていません。

 

なのでもしかしたら反りがきつくなるかもしれません。

 

 

まずはスポーツクラブに行くにしてもランニングするにしても

体の土台。基礎を作りませんか?

 

私はそのお手伝いができます。

 

 

トップへ戻る